宇野バス オープンデータ 2021年05月03日 更新   

◆2021年1月4日 一部改正 


悪用しなければ、データは自由に利用できます。
ライセンス CC0

悪用の中には、改正日の更新に間に合わないCP(コンテンツプロバイダ)の利用も含みます。
古くて間違った乗換案内をバス利用者に提供するのは「悪」です。

GTFSとは? 
わかりやすい 北海道拓殖バス さんの説明をご覧ください。


 静的なダイヤデータ(GTFSーJP) 

 国土交通省「標準的なバス情報フォーマット(GTFS準拠)」形式


  ◎現行ダイヤ 2021年1月4日 一部改正 (周匝便が1本、ネオ便に変更。美術館前の名称変更)

      http://www3.unobus.co.jp/opendata/GTFS-JP.zip  (固定URL)※ダイヤ改正日の午前2時に自動更新

      停留所時刻表用の記号・備考などが入った独自拡張版GTFSは コチラ


      ※新型コロナ関連の運休は GTFS Realtime Alert に設定されます。(URLは下の方にあります)

 

 

  次期ダイヤ 未定です。データは現行と同一です。

      http://www3.unobus.co.jp/opendata/next/GTFS-JP.zip  (固定URL)

      停留所時刻表用の記号・備考などが入った独自拡張版GTFSは コチラ

 


 動的なダイヤデータ(GTFS  Realtime) 

   世界標準「GTFS Realtime」形式。約15秒ごとに更新
 
  
GTFS Realtime

遅延情報 TripUpdate (http://www3.unobus.co.jp/GTFS/GTFS_RT.bin)
車両位置 VehiclePosition(
http://www3.unobus.co.jp/GTFS/GTFS_RT-VP.bin)
アラート Alerthttp://www3.unobus.co.jp/GTFS/GTFS_RT-Alert.bin

  仕様はGoogleのページへ
      https://developers.google.com/transit/gtfs-realtime/

  注意:Google乗換案内に使われているものと同じデータです。過剰な頻度のアクセスはしないでね。

 ◆車両の「密」情報 NEW  ●車載器の資料はコチラ→ http://gtfs-jp.org/pdf/unobus-covid-19.pdf

   http://www3.unobus.co.jp/b/mitu_data.txt
  (車両ナンバー , レバー位置(0~255) , 「密」状態文字列 , 文字列の色RGB , レベル1~4)

  現在、搭載車両を追加中です。8月前半には全車両に「密」送信機を搭載します。メイン電源が入ると、走行中でなくてもレバー位置を送信しますので注意。
  全車両に搭載されてから、GTFS Realtime にデータを入れます。

 

 


 路線図データ(KML) 

  Google Earth Pro用 「3Dバスマップ」 2017年11月21日 更新版
 http://www3.unobus.co.jp/opendata/Google_Earth_Pro_UNOBUS_KML.kmz

  Google Earth Pro (年間利用料が無償になり、自由に使えるようになりました)
  https://www.google.com/intl/ja/earth/desktop/  Google Earth Proのページへ

  表示イメージ例 (4Kモニターに表示してキャプチャした原寸のJpeg画像です)
  http://www3.unobus.co.jp/opendata/uno_kml_image.jpg


 バスロケ用のデータ(CSV) 

 約20秒ごとに更新
 http://www3.unobus.co.jp/GPS/unobus.txt

  CSVの仕様書http://www3.unobus.co.jp/pdf/busmada_open.pdf

  岡山市が岡山駅に設置しているデジタルサイネージでも使われているリアルタイムデータです。


 GTFS作成支援 
 

 GTFS作成支援ツール:
  GTFS支援ツール GTFS EDITORのページへ。

 GTFS作成支援ページ:
  
http://www.sinjidai.com/sujiya/gtfs_help.html


UNOBUS.CO.JP