宇野バス オープンデータ 2018年4月6日 更新   

◆2018年4月15日改正 

次のダイヤ改正日は未定です。


悪用しなければ、データは自由に利用できます。

ライセンス CC BY 4.0


 静的なダイヤデータ(GTFS) 

 国土交通省「標準的なバス情報フォーマット(GTFS準拠)」形式

   現行 GTFS ←クリックでダウンロード開始 2018年4月15日 改正データ(2018年4月8日 UPDATE)

   過去 GTFS ←クリックでダウンロード開始 2017年9月8日 改正データ

 

 仕様は国土交通省のページへ
  http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo12_hh_000109.html

 注意:feedvalidatorで出る warnings:Stops Too Closes などの各エラー は、理由があって残しているものです。

 路線図データ(KML) 

  Google Earth Pro用 「3Dバスマップ」 2017年11月21日 更新版
 http://www3.unobus.co.jp/opendata/Google_Earth_Pro_UNOBUS_KML.kmz

  Google Earth Pro (年間利用料が無償になり、自由に使えるようになりました)
  https://www.google.com/intl/ja/earth/desktop/  Google Earth Proのページへ

  表示イメージ例 (4Kモニターに表示してキャプチャした原寸のJpeg画像です)
  http://www3.unobus.co.jp/opendata/uno_kml_image.jpg

 


 動的なダイヤデータ(GTFS  Realtime) 

 世界標準「GTFS Realtime」形式。約20秒ごとに更新
 
  ◆
GTFS Realtime

遅延情報 TripUpdate (http://www3.unobus.co.jp/GTFS/GTFS_RT.bin)
車両位置 VehiclePosition(
http://www3.unobus.co.jp/GTFS/GTFS_RT-VP.bin)

  仕様はGoogleのページへ
      https://developers.google.com/transit/gtfs-realtime/

 注意:Google乗換案内に使われているものと同じデータです。過剰な頻度のアクセスはしないでね。

 


 バスロケ用のデータ(CSV) 

 約20秒ごとに更新
 http://www3.unobus.co.jp/GPS/unobus.txt

  CSVの仕様書http://www3.unobus.co.jp/pdf/busmada_open.pdf

  岡山市が岡山駅に設置しているデジタルサイネージでも使われているリアルタイムデータです。


 GTFS作成支援 
 

 GTFS作成支援ツール:
  GTFS支援ツール GTFS EDITORのページへ。

 GTFS作成支援ページ:
  
http://www.sinjidai.com/sujiya/gtfs_help.html


2017  UNOBUS.CO.JP